カイテキオリゴVSおとなのオリゴ比較してみた

今回は、
カイテキオリゴと
おとなのオリゴの
比較をしていきます。

まずは成分の比較を
していきます。

オリゴ糖は、
・ラフィノース
・ミルクオリゴ糖
・乳糖
・イソマルオリゴ糖
・乳糖
・環状オリゴ糖
の6種類のオリゴ糖

そして、
・アカシア食物繊維
・難消化性デキストリン
の2種類の食物繊維が
ブレンドされて成分に
含まれます。

そして、
ショ糖が使われています。

 

一方のおとなのオリゴは、
・ガラクトオリゴ糖シロップ
・ミルクオリゴ糖シロップ
・ビートオリゴ糖シロップ
・キチンオリゴ糖
の4種類が含まれレいます。

そして、
・砂糖
が使われています。

カイテキオリゴの方が、
オリゴ糖の種類が多い
です。

また、EOS(イオス)
理論という、カラダの
中にいる善玉菌をまんべん
なく元気にすることが
できるように作られています。

それらを踏まえると、
中々スッキリできない方にとっては
カイテキオリゴの方が良いかも?
という印象を持ちました。

 

値段の比較をしていきます。

カイテキオリゴは単品価格が
3,065円(税込)です。

おとなのオリゴは、
3,564円(税込)です。

価格にはそんなに違いが
見られませんが、カイテキオリゴの
方が若干安いです。

 

アレルギーは大丈夫かの
比較をおこなっていきます。

カイテキオリゴは、
アレルギーの元となるタンパク質含量が、
「ほとんど含まれない数値」であると
販売担当者が語っており、特別気にする
必要はないと思います。

しかし、異常を感じた場合は、
すぐにお医者さんに診断される
ことをおススメします。

おとなのオリゴは、
キチンオリゴ糖が、
えび・かにが使われている為、
甲殻アレルギーを持たれている
方は気をつけるべきだと思います。

 

カイテキオリゴとおとなのオリゴの
特徴についてみていきます。

カイテキオリゴの特徴は
・売上が日本一
・高純度・高品質のオリゴ糖
・健康管理士とアドバイザー
によるサポート
・全額返金保証がついている

おとなのオリゴの特徴は
・脂質ゼロで低カロリー
・4種類のオリゴ糖と配合し、
特許取得済
・スティックタイプなので
持ち運びができる

といったところだと
感じました。

カイテキオリゴの
メリットは
・効果が感じなかった場合は
返金保証がついている
・サポートがついているので
安心感がある
・老若男女使用できる
・実感スピードが速ければ3日

デメリットは
・場合によっては
スッキリするのに時間が
掛かる
・場合によってはトイレに行く
回数が増える

ことだと思います。

 

おとなのオリゴのメリットは
・赤ちゃんから妊婦まで
幅広く使用できる
・18kcalで脂質もゼロなので
カロリーを気にせず摂取できる
・スティックタイプなので
持ち運びが便利

デメリットは
・効果がない場合でも
返金保証がなし
・サポートがなし
・場合によってはトイレの
回数が増える
・場合によってはなかなか
スッキリするのに時間が掛かる

といったことだと思います。

 

以上、
カイテキオリゴと
おとなのオリゴの
比較でした。

参考になりましたら
幸いです。