1. TOP
  2. カイテキオリゴで糖質制限。ダイエット成功の秘訣とは?

カイテキオリゴで糖質制限。ダイエット成功の秘訣とは?

2018/09/14 カイテキオリゴの効果を検証
この記事は約 5 分で読めます。

しょうすけです

カイテキオリゴは腸内環境を整えるだけでなく、腸内環境改善することでダイエットの効果もあります、

突然ですが、あなたはダイエットの経験はありますか?

・もう少しスタイルを良くしたい
・体系が原因で振られた彼氏・彼女を見返したい
・体系を維持したい

様々な理由からダイエットをされる方は多いかと思います。

近年では大手トレーニングジムが糖質制限ダイエットを広めたことにより、糖質制限ダイエットを始める方が増えてきました。

糖質制限は『医者が教える食事術最高の教科書』の著者でAGEクリニック院長である牧田 善二氏が

私やあなたを太らせる唯一の原因は糖質(炭水化物)なので、糖質(炭水化物)を制限することで痩せることができると言っているように効果的な方法です。

糖質を摂ると血糖値が上昇し、その状態が肥満状態をつくりだす原因となります。

その為、白飯やうどんなどの主食を摂らないようにしたり、朝食を抜くという方法でダイエットする方がいます。

確かに白飯やうどんといった主食には炭水化物が多く含まれており、うどんには角砂糖13個分の糖質があると先ほど紹介した『医者が教える食事術最高の教科書』の中で紹介されていました。

しかし、そのような極端に糖質をカットするダイエット方法はおススメしません。

何故ならいきなり極端に糖質を抜い食事に変えてしまうと腸の働きを助ける食物繊維が不足してしまし、便秘に苦しむ恐れがあるからです。

私自身は朝食を食べずにいると便秘になった経験があります。

そして、朝を食べずにいるとお腹が空いて昼や夜を余計に食べてしまい余計に太ってしまったこともあります。

その経験を踏まえてちゃんと朝食を食べることにしたら便秘は解消されました。

それに朝ご飯を食べるのと食べないとでは頭の働きも違いますし、朝起きたカラダをしっかり元気に目覚めさせてくれますので、私は朝ご飯を食べることをおススメします。

他にも一気に糖質をカットすると普段から清涼飲料氏やお菓子を口にしている場合に、低血糖症になる可能性があります。

低血糖症とは正常な状態の血糖値が基準値を下回ることの状態を言います。

血糖値が基準値を下回ることでカラダがだるくなったり、頭がいたくなったりイライラするようになるいった症状がでる場合があります。

何故そのような症状が起きるかというと、普段から口にしている糖質の量が多いことが原因です。

そもそも私たちが気を付けなければならないのは白ご飯に含まれる糖質よりも清涼飲料水やお菓子に含まれる人口甘味料です。

この人口甘味料は、砂糖よりも血糖値が上がりやすい物質です。

それだけでなく人口甘味料を過度に摂取することで腸内の悪玉菌が増えてしまい、痩せることが難しくなったり。最悪リーキーガット症候群という腸に穴があいてしまうという症状も起きる可能性があります。

体内の血糖値が高い状態が肥満を招くことは間違いありません。

しかし極端に糖質を摂ることを辞めてしまうと、先ほど説明したように、低血糖症が起きてしまいカラダの状態を崩す恐れがあることを頭に入れておくべきだと思います。

糖質をカットするのであれば、これまで飲んできたコーラやファンタといった清涼飲料水や、おやつに食べていたお菓子の量を減らすべきです。

もし普通のご飯を食べることで糖質が気になるのでしたら、血糖値を上げない食べ方や血糖値を上げない食べ物を食べることをおススメします。

例えば、淡水化物と脂質を一緒に食べることで血糖値は上がらずにすみます。

他には、糖質とオリーブオイルを一緒に食べると血糖値を抑えられることができます。

このように、ちょっとした工夫で血糖値を抑えて体重も増加しにくくできるので是非とも工夫することを心がけて欲しく思います。

どうしても、糖質をカットするのでしたら朝と昼はしっかりご飯を食べて夜に糖質をカットするようにしてください。

『医者が教える食事術最高の教科書』の中でも、朝昼夜の食事配分は3:5;2が理想と解説されており、夜を主食ではなくおかず中心にすることで痩せることに繋がり、カラダのパフォーマンスがアップすると推奨されています。

そして先ほど少し触れましたが人口甘味料や糖質を必要以上体内に入れ続けると悪玉菌が増えて、腸内環境が悪化します。

腸内環境が悪化するとせっかくダイエットに挑戦しても痩せにくくなりますし、間食を辞めたくても辞められなくなり、リーキーガット症候群という腸に穴が空くということが起きてしまう可能性があります。

ですので、血糖値を上げない工夫をしていくとともに、腸内環境を整えることが大切です。

腸内環境を整えて善玉菌を増やすことで内臓脂肪を減らし痩せやすいカラダに変化します。

このことは、医師で田中 保郎氏著書の『驚異の腸内フローラ』や東京医科歯科大学名誉教授の藤田 絋一郎氏著書の『9割の女性の悩みをスルリと治す腸習慣』など様々な腸内環境の専門家達の著書に記載されています。

私自身も腸内環境を改善するまではどれだけ運動しても痩せにくくかったのですが腸内環境を改善していくことで痩せやすくなり3ヵ月で8キロ以上の減量をすることができ、ダイエットに成功することができました。

私が腸内環境を改善する為に活用したカイテキオリゴはオリゴ糖食品で腸内に善玉菌を増やし、痩せやすいカラダにしてくれます。

糖と名前に付いているので、砂糖を口にするように血糖値に影響すると思うかもしれません。

しかし、オリゴ糖は砂糖のように腸内で分解・吸収されず善玉菌のエサとなるので血糖値の上昇に影響がありません。

是非とも糖質制限ダイエットを行う際には、食べ方の工夫と共に腸内環境の改善も同時にしてほしく思います。

\ SNSでシェアしよう! /

カイテキオリゴの口コミ。腸内環境は本当に改善出来るの?の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

カイテキオリゴの口コミ。腸内環境は本当に改善出来るの?の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

しょうすけ

しょうすけ

このサイトの管理人のしょうすけです。ずっと便秘や腸内環境悪化による皮膚炎に悩まされていましたが、カイテキオリゴと出会ってから便秘や皮膚炎の悩みから解放されて、気分も快適になりました。このブログではカイテキオリゴの魅力を一人でも多く伝えたいと思っています。

この人が書いた記事

  • NO IMAGE

    カイテキオリゴの効果。リーキーガット症候群を改善

  • NO IMAGE

    カイテキオリゴで便秘を解消。これで喘息も予防できる?!

  • NO IMAGE

    カイテキオリゴで便秘改善。便秘改善で花粉症も対策?!

  • NO IMAGE

    カイテキオリゴは効果ない。SIBOの可能性を知る

関連記事

  • カイテキオリゴでアトピー改善?腸内環境改善でお肌が綺麗に!

  • NO IMAGE

    カイテキオリゴの効果。リーキーガット症候群を改善

  • カイテキオリゴでおならの臭いが酷くなる?おならの回数も増える?

  • NO IMAGE

    カイテキオリゴで便秘解消?その前におなら体質を改善

  • NO IMAGE

    カイテキオリゴで腸内フローラを整えることで生理痛予防?

  • NO IMAGE

    カイテキオリゴは効果ない。SIBOの可能性を知る