しょうすけです。

猫も人間同様に便秘になることがあります。

今回は、猫を飼っている方の為に、猫の便秘の対処法やカイテキオリゴの有効性について書いていきます。

 

まずは飼い猫が便秘になってしまう原因にういて解明していきます。

便秘になる原因①ストレスを感じている

✔騒音がうるさい

✔芳香剤やアロマなど臭いがキツい

✔食器やトイレなど環境の変化

✔トイレが気に入らない

など

精神的に猫ちゃんが不快に感じてしまうと、便がでにくくなってしまいます。

トイレは清潔に保つようにしてあげてください。

そして、生活環境も便秘を招く原因となるので気をつけてあげてください。

 

便秘になる原因②水分不足

猫が水分不足だと、体内の便がかたくなってしまい、外に出にくくなります。

飲み過ぎには気をつけないといけませんが、飼い猫が水に触れ合う機会を増やせるように、

✔静かにゆっくり水を飲める場所を確保

✔猫が水を飲みやすい高さに水を設置する

✔猫にあげる水をいつも新鮮な状態にする

✔猫が好む器にする

などの工夫をして水分不足を防ぐようにしてあげてください。

 

便秘になる原因③内臓の機能が衰えている

猫が年齢を重ねていくとともに、運動能力がめっきりと落ち込んでしまい、内臓の機能も衰えはじめます。

ペットフードの販売を手掛けているマースジャパン社の研究によると、高齢の猫は高タンパク質の食事をとっていくことで筋肉質量を維持できることがわかったそうです。

高齢の飼い猫には運動能力を維持することができるように、高タンパク質の食事を心がけるようにしてください。

 

便秘になる原因④排便するときに痛みを感じる

✔肛門の周辺に傷や炎症がある

✔直腸に痛みを感じるような疾患がある

✔骨盤や後ろ足が骨折している

といったようなことがおきると猫は排便時に痛みを感じてしまい、便秘を引き起こします。

痛みの原因を解消することができれば、便甥も解消されるので早い段階で獣医さんに受信されることをおすすめします。

 

便秘になる原因➄何かの病気にかかっている

✔腸内に腫瘍ができている

✔腸に何か詰まってしまった

など、腸内の病気や、腸に異常があると便秘になります。

こちらも早急に獣医さんのところで受診するようにしてください。

 

便秘が原因になる原因⑥薬による原因

✔鎮痛剤

✔抗ヒスタミン剤

✔硫酸バリウム

✔制酸剤

✔利尿剤

などの薬は便秘を誘発させる可能性があります。

きちんと獣医師から薬の説明をうけ、きちんと量を守るようにしてください。

 

以上、六つの主な便秘の原因を紹介しました。

飼い猫の場合、2日以上便をしていない場合は便秘を疑って、医師に相談するようにしてください。

 

程度が軽い便秘であれば食物繊維が多く含まれる食事や、オリゴ糖食品を一緒に食べさせてあげると便秘解消の効果が見込まれます。

 

猫にもカイテキオリゴは有効なのか、カイテキオリゴを販売している株式会社北の達人コーポーレーションに訪ねてみました。

するとこのような返信が返ってきました。

『カイテキオリゴ』は人間用に開発された商品でございますため、
必ず良くなるとはお約束いたしかねますが、
腸内のメカニズムは同じですので、
便通に悩む猫ちゃん・わんちゃんにもご使用いただいております。

ただし、ご心配な場合には念のため、
かかりつけの獣医さんにご確認いただくことで
より安心してお召し上がりいただけることと存じます。

飼い猫や飼い犬といったペットにカイテキオリゴを使用している方は意外におられるようです。

 

サトウキビやトウモロコシなど自然由来の原料でつくられているので、ペットが口にしても安心して摂取することができます。

 

猫にカイテキオリゴをあげる量は、体格や体質によっても異なるため、0.5g程の少量から試すように教えてもらいました。

あげ方は、キャットフードと一緒にあげたり、水分補給のお水の中に混ぜ1日を通して飲んでもも問題ないとのことです。

 

以上、今回は猫を飼っている方の為に、猫の便秘の対処法やカイテキオリゴの有効性について書きました。

可愛い飼い猫が便秘のときに苦しまない為に参考にして頂けましたら幸いです。