しょうすけです。

カイテキオリゴを購入する方は

✔頑固な便秘を解消したい

✔便秘薬が手放せない生活から解放されたい

✔コロコロと小さな便を改善したい

✔便の臭いを改善したい

など主に便秘解消が目的でで購入されている方が多いかと思います。

しかし、2ヵ月以上カイテキオリゴを使っていても中々便秘が解消せずに効果を感じることができなかったという声を見かけます。

もちろんカイテキオリゴの効果に個人差があります。

しかし、いまいちど効果を感じることができない方に見直して欲しいのが、食事についてです。

あなたは、日頃からどんな物を食べていませんか?

コンビニのお弁当

カップラーメン

唐揚げなどの脂っこい食べ物

プリンやシュークリームなどの甘いスイーツ

 

これらの食べ物はとても美味しいですよね?

私も美味しいので、コンビニで新商品がついつい購入してしまいます。

しかし、これらの美味しいと思う食べ物は、腸内の健康を害する悪玉菌たちにとっても美味しい食べ物です。

このような高脂質の食べ物や、甲糖質の食べ物、そして添加物が多く含まれるような食べ物は、悪玉菌を増幅させる原因となります。

『サッカリン』や『アスノ』と呼ばれる人口甘味料、とろみのある食品やソースに使われる乳化剤の一部にはマウス実験で肥満や糖尿病、腸の炎症が起きているという報告があると枻出版社から出版されている『腸内環境がカラダを変える』の中に記載されています。

腸の炎症が悪化してしまうと、便の大きさが小さくなり、食物アレルギーやアトピー性皮膚炎、花粉症などのアレルギー性鼻炎といったアレルギー疾患なども引き起こすので、食事のバランスに気をつけなければなりません。

 

逆に腸内の健康を保つ為にはどのような食べ物が有効なのでしょうか?

私たちの腸内を守ってくれる菌に善玉菌というのがいます。

この善玉菌は、食物繊維が大好物です。

食物繊維と聞くとゴボウやセロリを想像する人が多いと思いますが。リンゴの皮などに多いジャムを固めるペクチン、コンニャクに含まれているグルコマンチンなども善玉菌の大好物です。

他に腸内フローラを育てる食材がどんなものがあるかまとめました。

 

野菜類には

・たまねぎ

・にんじん

・トマト

・ゴーヤ

・とうもろこし

・ほうれん草

 

根菜・きのこ類

・しいたけ

じゃがいも

えのきだけ

・れんこん

・さといも

 

皮つきフルーツ

・リンゴ

・みかん

・レモン

 

発酵食品

・納豆

・味噌

・キムチ

・ぬか漬け

 

コンビニで食べ物を買うのでしたら

・旬の野菜が入った蕎麦

・繊維質の豊富な海藻のサラダ

などがおススメです。

 

このような腸の健康に良い物を食べてバランスの良い食事を心がけていかないと、せっかくカイテキオリゴで便秘解消をしようとしても、効果を感じることは難しいです。

しかし、腸の良いものを摂取することで少しずつ善玉菌が増えていくようになり、カイテキオリゴの甲かも促進される確率が上がるようになります。

 

腸内細菌を良い状態に保つためにはまず食事が需要になってきます。

 

ぜひ、腸内の不調を訴えているのでしたらまず自分の食事は大丈夫か?

一度考えてみて欲しく思います。