こんにちは

しょうすけです。

カイテキオリゴは
・こどもの便秘解消に効果的
・カイテキオリゴを1ヵ月飲み続けて便秘が解消した
・カイテキオリゴのおかげででバナナ状の便が出るようになった
・高齢の私でもカイテキオリゴを飲んで便秘が解消された
・1週間便が出なかったのが嘘のようい改善された
・赤ちゃんでもカイテキオリゴは有効だった
・カイテキオリゴに満足して何度もリピートしている

など、カイテキオリゴは便秘解消に効果があると評判なのですがオリゴ糖食品は多数あります。

そこで今回はカイテキオリゴとスーパーでも買うことができる北海道てんさいオリゴと、どう商品の成分や内容が違うのか比較をしてみました。

 

まず最初に値段について比較をしてみました。

カイテキオリゴは1つ150gで、3065円(税込)

一方の北海道てんさいオリゴは。1㎏のボトルに入って1058円(税込)

価格を比べると北海道てんさいオリゴはスーパーで買える物であるだけあって、内容量ともにくらべても北海道てんさいオリゴの方がお得ですね。

 

次に原材料で比べてみます。

カイテキオリゴの原材料は、北海道産のてん菜(別名:サトウダイコン、ビート)が使われています。

そして、北海道産のてん菜などの他にも牛乳など全て自然由来の素材から抽出していると公式サイトに記載されています。

さらにNPO法人日本サプリメント評議会により安心・安全評価製品として承認されており、第3者検査機関で放射性物質含有量の検査を受け基準値をクリアされています。

 

北海道てんさいオリゴも、北海道産のてん菜が使われています。

しかし、高純度・高品質な素材なのかどうかの記載はありません。

 

甘さについて

カイテキオリゴは粉末状で甘さはほとんど感じません。

比べて北海道てんさいオリゴはシロップ状になっており、ハチミツのような甘さを感じます。

 

賞味期限の長さについて

カイテキオリゴは未開封の場合、約3年です。

北海道てんさいオリゴは2年と、少し北海道てんさいオリゴの方が賞味期限が短いです。

 

含まれているオリゴ糖の種類

カイテキオリゴには、
・ラフィノース
・ミルクオリゴ糖
・フラクオリゴ糖
・イソマルトオリゴ糖
・環状オリゴ糖

が含まれています。

私たちのお腹には、1000~1150種類、60兆個(体の全体細胞数)×150倍の腸内細菌が棲息していると言われており、その腸内細菌の善玉菌と言われる主に私たちの腸の健康を保つ役割を持っているのですが、ビフィズス菌だけでも10種類以上あると言われいます。

そんなビフィズス菌はオリゴ糖が大好物です。

しかし、善玉菌によっては「フラクタルオリゴ糖は好きだけど、ミルクオリゴ糖はあまり好きじゃないから食べたくない!」と言って人間に好き嫌いがあるのと一緒のように善玉菌にも好き嫌いがあります。

このカイテキオリゴは、そんな好き嫌いがわかれる善玉菌がまんべんなく「美味しい」と言って腸の健康を保つことができるように、ビフィズス菌との相性の良い各種オリゴ糖について徹底的に研究されて、様々な種類のオリゴ糖がブレンドされているのがこのカイテキオリゴの特徴です。

 

一方、北海道てんさいオリゴに使われているオリゴ糖はラフィノースのみです。

 

サポートがついているか、ついていないか

カイテキオリゴには賞品について購入前に不安があったり、カイテキオリゴを使用してみてなかなか効果が感じることができなかったときの為に専用の質問フォームや、電話番号が用意されており、悩みに応えてくれる専任のアドバイザーもいます。

 

北海道てんさいオリゴにはフリーダイヤルの商品の問い合わせ先の番号のみの記載です。

 

返金保証について

カイテキオリゴの場合、最低15日以上飲んで便秘があまり解消しなかったと感じたときの為に全額返金保証がついています。

北海道てんさいオリゴにはそのような全額返金保証の制度はついていません。

 

まとめ

以上、カイテキオリゴと北海道てんさいオリゴを比較しました。

インターネット上でしか購入ができないカイテキオリゴはスーパーで買えるオリゴ糖食品と比べると、どうしても多少の割高感を感じるのは否めないと思います。

しかし、私たちの腸の中に棲む善玉菌に合わせて一種類のオリゴ糖だけでなく様々なオリゴ糖が活用され、なるべく天然素材でカラダの良い物でつくられているので、そのコストを考えると妥当ではないかと思います。

私がカイテキオリゴを実際使ったら3日後には便秘が解消されたのですが、複数主のオリゴ糖が配合されてまんべんなく善玉菌が増えたおかげなのかもと感じています。

それにサポート体制が充実しており、私がオリゴ糖でアレルギー症状が大丈夫かどうかメールで質問したところ24時間以内に担当の方から返信が返ってきたので、そのサポート体制にとても好感が持てました。

もちろん、市販で売られているオリゴ糖食品で効果を実感できると思います。

まずは近くのコンビニやスーパーでオリゴ糖食品を手にとってみるの一つでしょう。

いくつか手に取ってみたうえで効果がいまひとつ便秘が解消されないなと感じたら複数のオリゴ糖がブレンドされているカイテキオリゴを手にとってみてはいかがでしょうか。

腸の健康はあらゆる健康に影響を及ぼすので、ぜひとも腸の健康を保っていて欲しく思います。